安定は希望です。

ブログ

今、政治が取り組まなくてはならない重要政策課題
[2015-02-11]

 第1に、経済再生です。自公連立政権の経済政策によって景気は着実に回復への歩みを続けています。しかし一方で、消費税率8%への引き上げの影響で個人消費は伸び悩み、また急激な円安に伴う原材料価格の高騰が中小企業・小規模事業者を直撃しています。経済を下支えし、景気回復の流れを地方や中小企業、家計へと広げていくことが喫緊の課題であり、そのための経済対策を盛り込んだのが、3日に成立しました2014年度補正予算です。
 補正予算には、家計への支援や商店街などに活気をもたらす「プレミアム付き商品券」発行や、低所得者向け灯油購入への補助などえお支援するのは、その一例です。さらに、冷え込んだ住宅市場の活性化へ「住宅エコポイント」を復活させました。原材料高に苦しむ中小企業・小規模事業者への資金繰り支援を強化したことにも、高い評価を頂いています。その効果が一刻も早く出るよう、補正予算の早期執行を求めるものであります。また、15年度予算案の年度内成立を期し、経済再生に総力を挙げて取り組んでまいります。



 



HOME
PAGETOP

ブログ プライバシーポリシー お問い合わせ URLメール送信

■ お 役 立 ち リ ン ク ■
PAGETOP