安定は希望です。

活動レポート

清瀬市第五中学校に設置された太陽光発電及び蓄電池の視察 2013.12.10
[2014-11-05]

本日、今年度実施しました第五中学校の校舎大規模改造工事に合わせて整備されました、毎時に最大20キロワットを発電することができる太陽光発電設備及び蓄電池の視察を行いました。
 校舎の屋上には太陽光パネル84枚(4枚・21列)が架台に取り付けられ、発電した電気を校舎内の蓄電池に蓄えることにより、災害時に停電が発生した場合でも非常用電源として活用することができます。また、発電の状況を校舎昇降口付近に設置したモニターで常時確認することができますので、自然エネルギーや地球環境などの教材として有効な活用を望みます。



HOME
PAGETOP

ブログ プライバシーポリシー お問い合わせ URLメール送信

■ お 役 立 ち リ ン ク ■
PAGETOP