安定は希望です。

活動レポート

会派視察 2014.7.29

7月28日、29日で新潟県新潟市と山形県鶴岡市に視察に行きました。新潟市には、2012年3月に策定されました新潟市文化創造都市ビジョンの文化創設都市に向けた主な取り組みの一つである「マンガ・アニメを活かしたまちづくり構想」をご指導頂きました。
 基本理念としては、マンガ・アニメを本市文化施策の主要な柱に位置づけ、市民の誇りとなるよう、その継承と発展に努める。マンガ・アニメとゆかりの深い本市の特性に活かした取り組みを進め、国内外に発信し、多様な交流を促すことで地域の活性化を実現。2016年度までの概ね5年間の計画です。新潟市マンガ・アニメ情報館とマンガの家の視察を行いました。
 山形県鶴岡市の視察は、クラゲドリーム債と藤沢周平記念館の視察を行いました。加茂水族館改築事業を市民にもご協力頂こうとクラゲドリーム債として、合計9億円の公募債の発行を行いました。第1回目の3億円は、先着販売で20分で完売。また、第2回目の6億円は、クラゲ抽選会にして発行額6億円に対し、34億8690万円の申し込みがありました。
 平成26年6月のリニューアルオープン1か月で、9万3534人の入場者を記録しました。新しい加茂水族館も視察させて頂きました。
 清瀬に一時住んでおられ、ゆかりのあります藤沢周平氏の展示会等を清瀬市で出来ないかと、鶴岡市立藤沢周平記念館の視察を行いました。両市の担当者の皆様には、大変お世話になりました。御礼を申し上げます。



HOME
PAGETOP

ブログ プライバシーポリシー お問い合わせ URLメール送信

■ お 役 立 ち リ ン ク ■
PAGETOP