安定は希望です。

実績

防災行政無線が竹丘緑地公園に設置されました 2012.9.10
[2014-11-05]

防災行政無線が「聞こえない」との市民の皆さまの要望が実現しました。市内21基の防災行政無線が平成24年度中に39基に拡充され、竹丘団地内においては、竹丘緑地公園に設置されました。
 清瀬市議会公明党は、平成23年3月11日に発生しました東日本大震災を受けて同14日に、被災地への救援と防災対策の強化を市長に緊急要望を行いました。そして、地域では各家庭から状況や要望を聞くとともに、市内における現状の防災体制を調査し、この調査結果を踏まえて市長に同31日、地域防災計画の見直し、震災復興へさらなる被災地支援を重ねて要望しました。
 また、今回の震災に伴い、防災行政無線で計画停電などを知らせる放送が市内に流れましたが、多くの市民から聞き取りにくいとの声が寄せられました。このため公明党は、各家庭での防災無線の聞こえ方に関するアンケートを実施し、これを基に防災無線に関して①市をあげた実態調査②スピーカーの増設や方向・音量の調査③広報車の活用などを求めました。
 その後、市はこのアンケートの調査結果を活用し、防災無線の設置場所を決めるなど新たに18基が拡充されました。その一つが竹丘団地内の竹丘緑地公園に設置されました。



HOME
PAGETOP

ブログ プライバシーポリシー お問い合わせ URLメール送信

■ お 役 立 ち リ ン ク ■
PAGETOP